fc2ブログ
CALENDAR
2022.10.
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキング
ランキングに参加中♪                     1日1回「ポチ」と応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

プロフィール

チョコバニママ

Author:チョコバニママ
DSC00633-1s-s-.jpg
チョコ太【長男】レッド
3ヶ月の時 840g
現在:2.8kg
出身地:熊本
DSC00941s54-.jpg
バニラ【お嫁さん】レッド
3ヶ月の時 530g
現在:2.4kg
出身地:大阪

ラテ【チョコとバニラの娘】レッド
現在:2.2kg
出身地:我が家♡

チョコ太君、いくつになったの?
バニラちゃん、いくつになったの?
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
Que sera sera/ケ・セラセラ

ケ・セラセラ(なるようになるさ)とのんきなママが綴る、ほのぼの生活日記です。

北海道旅行3日目★
3日目は朝から札幌卸市場へ
北海道 240

目的はもちろん海鮮丼でしたが、
うにが甘くて、パパも「今までで1番おいしい海鮮丼」と言うくらいほんとおいしかった
北海道 234

でも、お値段も今までで1番高い海鮮丼でしたけど

ママはかにといくら丼にしましたが、
いくらの味付けがちょうどよくて、ほんとおいしかった
北海道 238

この日も残念ながら雨でしたが、市場のひさしが雨よけになって、
なんとか市場めぐりをすることができました

途中の夕張メロンのカット売りに
さやちゃんもお~ちゃんもパパも「甘い甘い」と目を丸くして
もう1個~~~と2個目もかぶりついていました
北海道 244

本当は北海道庁とか札幌観光をするつもりでしたが、
雨の中歩くのはしんどいので時計台だけは見て
北海道 249

小樽は雨が降っていないことを期待して、
小樽に行くことにしました

が・・・・

車内からみた海はひどい荒れ模様
北海道 260


こんな天気で小樽に向かってよかったのか・・・・

ホテルでおとなしくしていたほうがよかったのではないか・・・・

後悔しながらも小樽に着くと、なんと雨がやんでる~~~~

小樽運河に行く途中で山中牧場のソフトクリームと
小樽ビールを堪能しました
北海道 268

ソフトクリームが超濃厚ミルキーでおいしかった~
北海道 276


運河についたころはまだ日が沈む前でしたが、
帰るころには日が沈んでライトアップされ、2倍楽しむことができた気がします
北海道 285


夕食は札幌駅近くのラーメン共和国でどのお店にしようか迷っていると
「家族で1杯で他店との食べ歩きでもいいですよ」
なんて店員さんの声に甘えて
北海道 290

まずは梅光軒で味噌バターコーンを1杯
北海道 294

次に食べ歩きもめんどくさくなったので
白樺山荘で塩ラーメンと味噌ラーメンを堪能
北海道 296
北海道 298

以前、北海道で食べた味噌ラーメンに感動したけど
今回は感動するほどではなく普通においしい感じで、
さやちゃんなんて「ラーメン大将のがおいしい」なんて言っていました

北海道 302
帰りに駅地下の六花亭でいろいろスイーツを買ってホテルに帰りました

3日目、雨が上がってよかったね~っていう日でした

スポンサーサイト




2012.11.09 Fri 15:53
NO TITLE
北海道に行った事ないので、羨ましく読ませていただきました。
美味しそうな海鮮を観てたら、よだれが。
ロイズやルタオも気になります。

さすがチョコバニ家のさやちゃん。
ラーメン大将の美味しさがわかるなんて、見事な食通です。

北海道へ行く時の参考になりました。
FROM:愛沢B吉 URL 2012.11.09. Fri 23:04 [EDIT]
NO TITLE
B吉様
やっぱり北海道はでっかいどうです。
ちょっと隣の小樽まで・・・でも電車で30分くらいかかるし、函館なんて札幌から3時間ちょっとかかりましたよ。
さやちゃん、ほんとラーメンのおいしさがわかってるみたいで、函館のおいしいラーメンではスープまで飲み干していました。
FROM:チョコバニママ URL 2012.11.10. Sat 07:03 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する
TOP

Copyright © Que sera sera/ケ・セラセラ All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏